次世代ドローンの株式会社エアロネクスト(東京都渋谷区、代表取締役CEO:田路 圭輔、以下エアロネクスト)は元ティアック株式会社執行役員 マーケティング本部 CMO (Chief Marketing Officer)の伊東奈津子氏がグローバルCMOとして参画したことをお知らせいたします。

エアロネクスト 執行役員グローバルCMOに就任した伊東奈津子氏

伊東氏は新卒で入社したNTTを経て、外資系広告会社に入社。その後米国音響メーカーのBoseの日本法人、仏化粧品メーカーのクラランスの日本法人にて経営陣の一員としてマーケティング部門を統括。特にBoseにおいては本社勤務を経て15年以上在籍し、両消費者用・業務用製品のマーケティング統括責任者としてブランド認知度向上などブランディング、マーケティング力の強化、また社内のグローバル化に貢献した。2014年外資系企業の傘下となった老舗音響機器・情報機器メーカー、ティアック株式会社の執行役員 CMOに就任。マーケティング本部を立ち上げCMOとして経営視点からの企業価値向上やデジタル面、コミュニケーション面など広範な戦略を推進しマーケティング基盤を構築、2019年2月に退任していた。

伊東氏は、執行役員グローバルCMOとしてマーケティング面からのエアロネクストのコア技術「4D Gravity(R) 」のグローバルにおけるブランド構築と価値向上、ならびにグローバル事業展開を強力に推進してまいります。

【このニュースリリースへのお問い合わせ】
株式会社エアロネクスト 広報部(担当:広瀬) Tel:03- 4400-6482 Email: info@aeronext.blue

【伊東奈津子氏 プロフィール】
大阪大学人間科学部卒業。NTT、外資系広告代理店を経て留学。London School of Economics MSc 社会心理学修士課程修了後、Bose入社。米本社勤務を経て約15年日本支社に勤務。その後化粧品メーカー、クラランスのマーケティングディレクターを経て、2014年 東証一部上場のグローバル企業、ティアック株式会社の執行役員 マーケティング本部長 CMOに就任。2019年2月からエアロネクスト 執行役員 グローバルCMOに就任。

【株式会社エアロネクスト とは】
UAV(無人航空機)やマルチコプターの機体フレームのあるべき姿を実現する、ドローン・アーキテクチャ研究所です。エアロネクストが実現を目指すドローン・アーキテクチャの中心テーマを「姿勢制御」とし、重心制御技術「4D Gravity(R) 」に強みを持つ機体開発を行っています。
*株式会社エアロネクスト 会社概要 は https://aeronext.blue/company/ をご覧下さい。

*エアロネクストおよびエアロネクストのロゴおよび、「4D Gravity(R)」、「Next VR(TM)」、「Next DELIVERY(R)」、「Next INDUSTRY(R)」は、株式会社エアロネクストの商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。